なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
82

「元祖」@今里の写真1月 水曜日

本日はラーメンツアー2日目。大阪を出発して、山陽新幹線で新大阪から徳山まで行き、そこから普通列車で防府まで行きました。駅前にタクシーが止まっていましたが、時間がまだあったので、そこからは徒歩でがんばりました。駅からは20分くらいかかったと思います。

開店時刻の11:00ちょっと前になんとか到着すると、店の前の駐車場はほぼ埋まっています。しかし、誰も店の前に並んでいません。そういうわけで、逆転ポールポジションとなりました!!開店時は13名のお客様がいらっしゃいました。

店内は老舗の風格が漂います。これから出てくるラーメンへの期待感がとっても高まりますね!

「元祖 ¥600」

口頭注文、後会計です。お金は入口近くのカウンターでお支払いします。初めての訪問でしたので、メニューの一番最初のものにしました。しかし、安いですね!

卓上を見ると、一味、辣油、拉麺胡椒、割り箸、楊枝、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから5分くらいで提供です。店主様の調理がとっても格好良かったです!!

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むうう・・・昔ながらといった感じでしょうか・・・今風の醤油ラーメンとは一線を画した味わいです・・・美味しいですね!

麺はかためで、細く、ポキボソ感がややあります。スープとの絡みは上々です。

具材は、メンマ、ねぎ、三つ葉、チャーシューですかね・・・

肩ロースのチャーシューは好みなタイプでとっても美味しかったです!

お腹メーターは3割くらいになりました。

後客は5名でした。回転が良いので、外待ちは出来ていませんが、とても人気店であることが伺えます。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン 680円」@壇之浦PA お食事処の写真年末の帰省で 18時間ブリの食事となったコヤツ。
関門海峡を渡る直前、壇ノ浦の景色を拝むついでに頂いた。

やっぱ腹ペコは最高の調味料。
既成チックなスープがやけに響いて完飲しちゃったよw


そのスープ。
豚骨ベースらしい。
サラリとあっさり、軽め豚骨。臭み皆無で結構旨味高い。

麺は中細軟目、スープとよく合う。

キクラゲ食感主張、茹ですぎモヤシは軟らか。
チャー、薄いが、そんな脂っこくなく、イケたわw


PAの売店では、牛骨ラーを山口のご当地ラーとして宣伝してたが、、、
この既成チックな豚骨スープもどうして、、旨かったよ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「下松牛骨ラーメン」@下松サービスエリア下り フードコートの写真帰省の途中の朝飯に。
麺は細ストレート麺で、ごく普通。
スープは牛骨出汁が効いていて少し甘みを感じるやさしいスープ
このところ牛骨ラーメンづいているが、サービスエリアのフードコーナーでは合格だと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュー(中)¥810」@中華そば 紅蘭の写真朝から山口県にて商用あり前泊。前日は日曜日だったため夜までに現地入りして、当地の上司に「フグ食べたいです」とねだるだけの簡単なお仕事しかありません。
当初狙っていた防府市のお店は日曜定休、なので電車で下松(くだまつ)市までやって来ました。

http://photozou.jp/photo/photo_only/2431046/259517861?size=624

曇天の師走。駅を出て右手方向に数分歩くと赤い看板の目的地が。
15時過ぎでしたが店内盛況、テーブルに着席してお姉さんに標記をお願いしました。

まずスープ…飲むためにチャーシュー退けて。
唇ペタペタ、まろやかに乳化した牛骨、カエシは控えめ。
濃厚な豚骨から臭みを取り除いて甘みを付与した印象です。

麺はボソっとした低加水の細麺。しなやかな弾力でスープとの一体感を楽しめました。
麺量はさほど多くないですが、それは肉との全体ボリュームでカバーですかね。

具材は薄々チャーシュー沢山とネギ。
しっとり肉々しいチャーシューは麺に絡めたり単体で楽しんだりするのに十分な量です。

とてもシアワセな食後感。
はるばる行ったという事実を割り引いても美味しい、オーバー・ザ・ギュウな一杯でした。


都内にある「下松ラーメン 五ッ星」はコチラのインスパのようで。
東京には何でもありますね。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(¥600)」@寿栄広食堂の写真11:20入店。学生、サラリーマン、老齢のご夫婦などなど8割方埋まっている。
入口で注文して空いているテーブルへ座り待つこと数分、着丼。

小葱、茹でもやし、チャーシュー、たっぷりの背脂、
ストレート細麺ということなし。
甘めのスープを飲みつつ細麺を勢いよく啜る。

この細さなら茹で加減は硬めがいい。
不用意にスープを全部飲んでしまったが化調が舌に残る。
好みだが胡椒は少なめが良かった、ごちそうさま。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「SPラーメン」@ヤスシボーイの写真SPラーメン🍜頼みました。平打ち麺とスープの相性も良く美味しいです。ライス無料でチャーシューと海苔のインパクトgoodです。大きい声で元気のある店長さんも、インパクトMAXですね(^ν^)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@中華そば 一久 新川店の写真トロミ先行の豚弱し

・地元民でも好き嫌いが分かれる一品
・でも言うほど濃くはないし…
・麺はデフォでやわやわ過ぎ
・セットで頼むべき店だね

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「丸特ラーメン」@大衆酒場 屋台 丸徳の写真飲み会のシメに最高に優しい一杯を食べたいのなら、ここのラーメンを是非食べて下さい。見た目は、普通だがこの一杯で胃の負担がリセットされる感じになります。兎に角、癒される味です。ストレート細麺にあっさりスープ!どうぞ、食べて見て下さい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン (570円)」@三久ラーメンの写真山口地元人気チェーン?

寄り道して山口でよく聞く三久へ。
14時30分入店で先客3名後客10名。
掲題とむすび1個 (80円) をお願いしました。

ライト豚骨に対して結構元ダレ強く豚骨醤油の趣き。
ラードがしっかり効いて焦がし感も漂うスープ。
クニュリとした弾力の黄色いストレート細麺。
何より麺の長さが特徴的でとにかく短い。
どことなく『棒ラーメン』が脳裏に浮かぶ。
柔らかバラロールチャーシューは2枚。
他、メンマ、ネギと至ってシンプル。
一般的な海苔むすびが良く一皿にすればとも。
紅ショウガ、胡椒を投入して完食です。

旨かったです。
派手さはないが地域に根付いた味なんでしょうね。
久留米を源流にするとの宇部ラーメンとは異なる印象。
やはり宇部に行かねばと。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(中)750円+ごはん(おかわり自由)100円」@麺家 ジロー商店の写真下関で家系ラーメンを食べれるとなってとても嬉しく、すぐに来ました。前回は濃いと感じたので、今回は味薄め油多めにしました。とびきり美味しいということもありませんが、下関周辺で唯一横浜の味を楽しめる店だと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件